« 2008年4月22日 | トップページ | 2008年4月26日 »

2008年4月25日

おとりよせ

Photo

大好きな六花亭のお菓子。北海道のお土産では定番ですが、今回はおとりよせ。「おみやげ物としてではなく、みなさんの普段のおやつでありたい」というキャッチにひかれてつい・・・。

「おやつ」って言葉が大好きです。自分のために自分の好きなものを選ぶ。パッケージやブランドにこだわらない本当に好きなものを選ぶ時です。本当はそんなおやつでありたい、とおもいつつも持ち歩きに便利、とか日持ちがする、とかいろいろな要素を考えて味より配合を優先させたり必要以上にピカピカひからせたり、中身よりパッケージ代のほうが高かったり・・・。お菓子には見た目が重要、そう思うことはたしかですが 焼きたてのつや、とか出来立てのふんわり感、でおいしそうな見た目を作っていきたいな。つくるお菓子のほとんどが誰かのおやつでありたいな。ケーキやお菓子を買うシチュエーションを思えばそんなの自分勝手な理想だとわかっていますが・・・。

10年以上も前、大学生のときに本店を訪れた時の定員さんの丁寧な接客、そしておみやげ物にとどまらない品揃えに感動したことを思い出しつつ、季節ごとにかわる缶のデザインに目を奪われて全部集めよう、なんて結局ブランドの策略にはまっている私です。だっておいしくてかわいいんですもの。

| トラックバック (0)

« 2008年4月22日 | トップページ | 2008年4月26日 »