« 2008年6月3日 | トップページ | 2008年6月7日 »

2008年6月4日

ターブルミディネット三島駅北移転のお知らせ

試行錯誤を繰り返しながら日々真剣に向き合ってやってきたこの1年半。たった1年半でもオープンしたての頃を思い出すと(なんて拙かったのだろう)と恥ずかしくなります。完成形ではないお店を営むことはお客様に戸惑いを与えてしまうかもしれません。でも現状を常に見つめ、より良い店をつくるために上をむいて進んでいった結果なのです。でも毎日、「今の自分たちの100%」を出し切っているつもりです。だからいつも1年前を恥ずかしいと思う気持ちに誇りを感じています。これからも完成形になることはないんだと思います。

このたびの三島駅北口 Z会ビル1階への移転の決断はかんたんなものではありませんでした。自分たちで初めて立ち上げた今の店をいとおしく思い、力を貸してきてくれた仲間や今のお店が好きだとおっしゃってくださるお客様のお顔をみるたび今回の移転によるステップアップはどうしても成功させなくてはならない、と気が引き締まります。いろいろな問題をひとつづつクリアしていき、来年の春に三島の顔として駅北にしっかりと根を張れるように毎日取り組んでいます。

この萩店ですごす残りの半年、どうしたらこの店を選んでもらえるか、そして来ていただいたお客様に100%の心地よさを提供できるか。オーナーシェフとして、マダムとして当たり前のことを考え、料理できること、サービスできることの喜びをかみしめながら毎日を過ごして行きたいと思っています。まだまだこれからです。どうぞよろしくお願いします。

私の尊敬する先輩が「やりたいことをやれる幸運と責任は時間差攻撃でやってくる」と言っていました。幸運をかみしめ期待に胸をふくらませながら、責任に押しつぶされないよう、しっかりと受け止めていきます!

このたび、全面的にご協力いただいているZ会の皆様、初川設計事務所の皆様、ケンブリッジの森の皆様、新派堂の皆様、今のお店をバックアップしてくださっている皆様に感謝して移転のお知らせをさせていただきます。

なお、ケンブリッジの森、藤原さんと新派堂、植松さんのご好意で特設ページが出来ております。随時更新されるそうなのでこちらもご覧下さい。

2008年6月吉日 ターブルミディネット オーナー 工藤康二・由紀

| トラックバック (0)

梅のしずく

Photo

青梅で作ったシロップとジャム。甘酸っぱい味と香りがさわやかで懐かしい・・・。

ソーダやスパークリングワインで割ってアペリティフいかがでしょう?ちなみに明日は「アペリティフの日」でその次の日は「紀州梅の日」だそうですよ。

| トラックバック (0)

« 2008年6月3日 | トップページ | 2008年6月7日 »