« 2010年6月1日 | トップページ | 2010年6月4日 »

2010年6月2日

皿 僕

Img_3879

今から25年ほど前の本。

改めて開いてみると、

まだ若いミクニシェフは今のクドウと同じくらいの年齢でした。。。

「僕の担保はカラダだ。最高の担保です。これからも、僕のケツをたたくのは、僕しかいない」

というフレーズにドキドキします。

勢いのあるお皿の数々は潔く、カッコいい。

でも、10年前に見た時は理解できなかったことを思い出します。

「皿の上に、僕がある。」

世のオーナーシェフにとっては、これに尽きるのでしょうね。

最近になってわかる気がします。


« 2010年6月1日 | トップページ | 2010年6月4日 »