その他

季節の移ろい

Img_4836

9月の声を聞くと同時に、秋の空気が漂いはじめましたね〜

今日は静かな土曜日ランチです。

スタッフが一人卒業したのでシェフがパンの係となりました。

毎日楽しそうに焼いてくれています。

ブリオッシュの良い香り。食欲の秋がはじまります!

       *

       *

*引き続き正社員スタッフ募集しています。

*繁盛期だけ少しならヘルプしても良いよ〜というスタッフも募集いたします。

「昔、飲食をやっていたけど結婚や出産を機にしばらくお休みしていました」

という方、興味がございましたらいちどお電話下さい。

055−941−5678


大人の遠足

店をおまかせしての研修旅@長野

小布施ワイナリー&玉村本店、志賀高原ビールへ行ってきました。

少し畑のお手伝いをさせていただいたり、詳しい説明をしていただき

ビリビリしびれる経験をしてきました。

お忙しいのを承知で、かなりの無理を言ったわけですが

みなさん丁寧にそして楽しそうに!ご案内してくださいました。

本当にありがとうございました!

Img_4670

Img_4675

Img_4678

Img_4683

この旅では『国産』『自家栽培』がキーワード

日本という土地での農業と醸造の関係で

栽培、収穫、加工、出荷、消費の自然な流れをつくるのが

どれほど大変な努力の上に成り立っているのか。

前例などなく試行錯誤をくりかえし、今に至る

その苦労を乗り越えて(進行中か)今、活き活きと活動するお二人の姿を

目の当たりにし、お話を伺い、肌で感じ、

まだドキドキがとまらないわけですが

ことばで伝えるのが難しいです。。。。

そんな先輩方の生き様をみて

私にできることはなんだろう、とかんがえながら

直接店に関わる変化はすぐにはできないけれども

小さな事から意識を変えていきたいとおもっております。

漠然としたレポートですみません〜

とにかくおすすめです(笑)

百聞は一見に如かず。

あいにく施設見学や畑の仕事は出来ませんが

その場に行って空気を感じ、

おいしいワインやビールを味わうことはできます。

この夏の旅行にいかがですか?

小布施ワイナリー →

志賀高原ビール →


しそ

Img_4637

父の畑の紫蘇。

今日は赤しそを使ってシソジュース〜。

なんとも甘酸っぱく郷愁をさそう夏の香り!

Img_4639

紫蘇ソーダもしくは紫蘇シャンパ—ニュでご用意します☆

     *

     *

夏と言えば、、、、夏祭り!

今年も本町のルカワインさんで出張デリ販売いたします。

お楽しみに〜


Img_4430

お子様が少し大きくなられた時、ナイフフォークの使い方やマナーを学ぶ場として

フレンチを選ぶ方もいるかと思います。
ターブルでもたまにお問い合わせをいただいたり、
楽しく食事しつつさりげなく指導をしているご家族も多くみられます。
とてもほほえましく、嬉しく思います。
当店では特にフレンチのテーブルマナーを重視してませんし
ドレスコードもありませんが
美しくお着物をお召しになったり、 素敵におしゃれして御来店いただくと
こちらもうれしくなります!         
          *
ただでさえ日常使いにならないジャンルのフランス料理店。
すこしでも親しみを感じていただきたくて
当店ではお箸もご用意しています。
どうぞ気負い無く、食事を楽しんでいただけたらと思います。
きょうは花冷えの雨。
静かなランチタイムの間にずっと気になっていた箸のお手入れをしていたら
なんだか満ち足りた気持ちになりました(笑)


鴨の会

Img_4372

昨日は、縁あってご紹介いただいた原木の滝野さん主催で

鴨の会を開催しました。

コケキチ農園という田んぼで合鴨農法、無農薬、無肥料のお米を

育てていらっしゃいます。

 

私も含めたうちのうら若き乙女たち?!も

毛付きの鴨をさばき、まるまる調理してお客様にお出しするという経験を

する事が出来ました。

やってみなければわからないような感覚ですね〜。

7羽、むしりがいがありました(笑)

合鴨といっても、ほとんど野鳥。

いつも扱っている鴨とは全く違う肉質や香り。

味の乗り方や火入れの違い。

卵も弾力と色が段違いでした。

色々と勉強になりました!

滝野サン、ご参加の皆様ありがとうございました〜

Img_4377


食べる会!〜AUTAMUN~

Fullsizerender1

日曜日の夜。

いつもはツクル&サービスだけのスタッフが、席に座ってしっかりと

一人前食べる会。

メニューをみながらどれをたべようか、考えるのがとても楽しかった!

あれこれお話しながら満喫。

お客様の気持ちを体験するのも良い経験でした。。。

次は冬、なにをたべようかなあ。

Fullsizerender2

Fullsizerender4

今回、私は

牡蠣+サラダグルマン+オニグラハーフ+鴨

おなかいっぱい。


小さな庭園

Img_2961

Img_2964

ターブル店内から少しだけ見える窓際のグリーン。

伸び盛りのハーブたちや美しいあじさいなどに癒されます。。。

有賀さんいつもありがとうございます☆→有賀庭園設計室


ノエル☆

Fullsizerender1

昨日は無事に今年最後のワイン会「新酒を楽しむ会」を開催し、
毎年ながら健康で楽しく新酒が飲める幸せにひたることができました。
ご参加の皆様、ありがとうございました!
クリスマスケーキやシュトーレン、おせちのご注文も入り始めて
いよいよ年末にむけて気が引きしまる想いでおります。
忙しい時ほど、意識して丁寧に時間を過ごしてゆきたいですね。
(↑まだ余裕がある時期のコメント)
店内も少しづつXmasカラーになりつつあります。
お菓子も焼いてますのでどうぞご利用ください〜
*シュトーレンは12月1日からの販売となります
       *
Xmasランチ&ディナーは12月23日(水・祝)〜25日となります。
期間中、通常のメニューはございませんのでご了承ください。
皆様のご予約をお待ちしております☆
055−941−5678
       *
明日23日(月・祝)は祝日ですが通常通り
定休日となっております、御了承くださいませ。
Fullsizerender4
↑子供たちにプレゼントするお菓子を飾り付けるシェフ。


2006.10.3

今となってはご存知の方は少ないかもしれませんが

私たちはターブル・ドゥ・クドウをオープンする前に
三島市のはずれ、芙蓉台の坂の下で小さなお店を小さく営んでおりました。
2006年10月3日がオープン日でしたのでちょうど9年前〜。
あの時のように徹夜で仕込みをする体力はもうないけれど、(笑)
あの時と変わらない情熱を持ち続けて今日もいつもとかわらず
仕事をしております。
その当たり前の事に感謝がつきません!ありがとうございます。
少し歳を重ねて、経験をしてきたぶんだけは
体力を補うように要領がよくなったかもしれませんが
年寄りぶってあまり分別臭くなってもおもしろくないですから
いつでも楽しむキモチを忘れずにいたいですね☆
これからもよろしくお願いします。
       *
ユカシ大先生がまだ、ただのユカシちゃんだった頃(笑)にかいてくれた
私たちとミディネットの店内の絵を届けてくれました。ありがと〜!!!
Fullsizerender4
藤原さんのスケッチも久しぶりに取り出して!あ〜なつかし〜。
Fullsizerender3
初心忘れるべからず、ということで
愛すべきお菓子を焼いて9年前を懐かしんでいます。
Fullsizerender_3
Fullsizerender2
ずっと変わらないものをずっと作り続ける事にも
誇りを持てるようになったこの頃です。。。


夏〜秋

Img_1928_2

猛暑日が続きます。。。
軽く炙ったシェーブルチーズのサラダ。
生ハムやいちじく、クルミ、シャンピニオン、ハーブなど
キレイな色合いに食が進みます☆


より以前の記事一覧